私の経験した脱毛方法

私は10代の頃から毛深い方で、腕や脚、手の甲、手指、足指、デリケートゾーンなどに生える毛の多さがずっとコンプレックスでした。

一番最初に脱毛をしてみたのは小学校のときでした。

剃ると余計に毛が濃くなると聞いていたので、脱毛シートをまず試してみました。

それは粘着力の強いガムテープのようなもので無駄毛をくっつけ剥がし取るというもので、余りに痛くて続けることはできませんでした。

毛抜きで一本一本抜いていた時期もありましたが、直ぐに生えてくるし、脱毛シートほどではないものの痛みは強かったので続きませんでした。
脱毛器も何千円という値段のものを何度か親に買ってもらい試してみましたが、基本的に脱毛シートや毛抜きと同じで、痛みが強いのがダメでした。

でも一気に無駄毛が処理出来るのでなかなか気持ちよかったです。



脱毛クリームというものも名前に惹かれて試してみました。

それは毛を薬品でもろくして除去するもので、毛根から処理することは出来ず、カミソリを使って剃り落としたのと余り変わらないようでした。
小学校から中学、高校辺りまでは色々と脱毛方法を試していましたが、成人に近くなるにつれ模索するのをやめて、全てカミソリで剃り落とすようになりました。
もうそれが10年近く続いてきましたが、最近無駄毛処理の方法について調べる機会がありました。
いくつかのサイトをめぐってみましたが、それによるとカミソリだと肌を傷めてしまうのであまり宜しくないということでした。そこで推奨されていた電動カミソリによる脱毛を試してみることにしました。

クリーム状に泡立てたボディソープ(実際には専用のクリームのほうが良い)を剃りたい部分に塗って電動カミソリを滑らせると予想以上にツルツルに剃ることができました。



ときどき普通のカミソリを使っていると凹凸のあるところで引っ掛けて傷が出来、血が出てしまうことがありましたが電動カミソリだとそれもありません。

なかなか良い脱毛方法です。

心斎橋で有名なレーザー脱毛の情報についてご説明します。

Copyright (C) 2016 私の経験した脱毛方法 All Rights Reserved.